気持ち良い刺激はしっかりと感じて相手をあおる

テレフォンセックスを楽しむためには、相手を興奮させることも重要になります。
自分が攻められる立場なのであれば、相手が投げかけてくれる愛の言葉に反応するのが基本です。男性にとっても、「自分のテクニックで相手を興奮させられるのだろうか」と不安に思っているかもしれません。
それを払しょくするには、自分自身の体が敏感に反応しているということを示すのが説得力ある答えになります。

気持ち良い刺激は自分の興奮も高めるため、相手に何度となく刺激してもらえるようなアプローチが必要です。
しっかり感じていることを声に出すのは恥ずかしいかもしれませんが、いつもとは違った気持ち良さを求めてテレフォンセックスを利用しているので、遠慮なく自分の欲望を開放しましょう。
すると、今までとは違った敏感な体の変化が楽しめるようになります。

AV女優のようなあからさまな感じ方は必要ありませんが、自然と声が漏れてしまうくらいが男性の気持ちをあおります。
その繰り返しによって、自分のツボを把握してくれる男性は、徐々に興奮のギアを入れてくれるのです。

相性の良い男性に巡り合えるようになると、恥ずかしさを刺激に変え、焦らしを上手に使って自分の気持ちを惑わしてくれるはずです。
ガンガン攻めるのではなく、じわじわと快楽の世界に引きずり込むような働きかけは、自分の体をどんどん敏感にさせてくれるでしょう。
ペース配分が上手な男性に出会えるテレフォンセックスは、いつもとは違った最高の瞬間を与えてくれるようになります。

テレフォンセックスにハマるのは、一人寂しくオナニーをしているのとは違って、相手の指示を聞きながら行動するという縛られた環境です。
もちろん、男性を攻めることで喜びを感じる女性は、Mな男性を辱めるコンセプトのテレフォンセックスサイトを利用すると、希望の環境が叶えられます。
いずれの環境においても相手とのやり取りの中で気持ち良さを高めていくものですから、自分の体で感じたことを言葉にして表現することが、想像力を膨らませるエッセンスになります。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ