テレフォンセックスを盛り上げる音

テレフォンセックスを盛り上げるために必要なのは「音」です。
お互いの顔を見ることができなければ実際に触れることができないテレフォンセックスにおいて、相手を興奮させるために必要なものは音を使っていかに相手の想像を刺激するかということです。
通常のセックスと違いテレフォンセックスはお互いの音に集中するしかありません。
しかし、だからこそ普通のセックスでは味わうことができない興奮を味わうことができるのです。
とくに女性の場合はちょっとした吐息や物音、喘ぎ声だけでも自分で勝手に興奮してどんどんと気分を高ぶらせることができます。
また、男性の場合も女性のちょっとした甘い声や快感をガマンしているようなくぐもった声でも興奮してしまいます。
そう、テレフォンセックスはお互いの音に集中するからこそ、その音を使って気持ちよくなることができるのです。
これはテレフォンセックス掲示板でもパートナーを見つけた際には有効なテクニックです。
それを逆手にとってさらに相手の女性を気持ちよくさせるテクニックがあります。
テレフォンセックスではあたり前のことですが相手の声と音しか分かりません。
なので、わざと動作を大きくして音が出るようにしたりするのも効果的なテクニックです。
たとえばテレフォンセックスをしているときに相手の女性のアソコを舐めているとしましょう。
その時にただ言葉で「アソコを舐めている」というよりも受話器に向かってべろんべろんと舐めるように舌を動かしながらわざとびちゃびちゃと音を立てると相手の女性は実際に自分のアソコが舐められているような感覚に陥ります。
特に人妻テレフォンセックスでは淫乱な女性が多いので音に敏感に反応する女性が多いのが特徴と言えます。
また、自分も興奮していればそういう風な行為をしていることに対して興奮するはずです。
そう「音」を上手に使うことで相手も自分も興奮させることができますし、さらにテレフォンセックスを楽しむことができるようになります。
ワンランク上のスマートフォンでのテレフォンセックスを楽しみたいのなら「音」の使いかたに注意してみてはいかがでしょうか?
そうすることでマンネリだったテレフォンセックスをよりハードによりエッチに楽しむことができますよ。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ