テレフォンセックスの上手な流れ

普通のエッチも、相手が見えないテレフォンセックスも何が一番大事って、流れが一番大事なんです。
あなたも恋人とエッチをするときに、ゴムがなかなか嵌らなくって気まずい思いをしてしまい、なんだかシラケてしまったて経験ありませんか?
こういう、流れをぶった切りしてしまうような行為が嫌われえるのテレフォンセックスでも同じなんですよ~。
テレフォンセックスでも大事なのは準備。
相手が見えない分、まずはしっかりと相手の話を聞いてあげましょう。
あなたも相手のことを知りませんが、相手もあなたのことを知りません。特に女性からすればどんな男性かわからないのは結構不安なので、いろいろと自分がどういうタイプの人間かを話してあげると交換をもたれます。
それから女性に話をふって、次は彼女の話をしっかりと聞いてあげましょう。
でも、ここで大事なのはタダの世間話で終わらせないということ。大事なのはテレフォンセックスにまで持ち込むということ。なので、定期的にHな質問をするように気をつけてくださいね!
次にもっとも大切な愛撫!
「テレフォンセックスなのに愛撫が必要?」と思うかもしれませんが、女性はこういうところを気にします。
たとえ想像であったとしてもきちんと男性から愛撫をされ、愛されていることを実感すると女性は精神的にも大きな満足感を得るそうです。なので、きちんとテレフォンセックスとはいえ愛撫をしましょう。
そして、もっとも重要な「挿入」です。
実際に女性に挿入するわけではありませんが、あなたも思う存分に想像力を働かせて本当に女性とセックスを楽しむような興奮感を持ってください。で、なかれば相手の女性も興奮してくれませんし。気持ちのいいテレフォンセックスもできませんよ!
最後に一番重要なのはピロートーク。
せっかくの気持ちのいいテレフォンセックスもきちんとピロートークまでできなければ意味がありません。
こういうときに女性に一言「かわいかったよ」などといってあげると好感度が高まります!
重要なのは相手を褒めること。
もしも、相手がアナタを気に入ればそのまま実際にあってセックスできるかもしれません!
上記の流れをしっかりと頭に入れて、楽しいテレフォンセックスライフをすごしてくださいね~。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ