どんな風にテレフォンセックスしていいかわからないとき

テレフォンセックスはふつうのセックスよりも言葉に対して敏感です。
とくに女性の場合はテレフォンセックス中に罵倒されたりすると喜びます。
とってもスケベな人妻とのテレフォンセックスはさらにドMな女性が居たり、若いイケメン男性をリアルで食べようと探していたりします。
熟女テレフォンセックスでは普通のセックスやテレフォンセックスに飽きてしまった男性にオススメ出来ます。

たとえばM気質の強い女性の場合は「変態」や「くそ女」など口汚くののしられることが好きな人がいます。
また、逆に「キレイだよ」「かわいいよ」と優しい言葉をかけられることで、喜んでしまう女性もいます。
完全に無料で使えるテレフォンセックス掲示板を利用している女性は特にこの傾向が強いです。

そんな女性を見極めるためのポイントはとても難しいです。
相手の言葉だけでどんなタイプの女性かを見極め、その女性が喜ぶような言葉を選ぶことはとても難しく、テレフォンセックス上級者であったとしてもテレクラなどで、初めてプレイする相手の場合は相手がどんなタイプで、どんなセックスが好きなのかを把握することは困難です。

なので、相手がどんなプレイを望んでいるかは、相手との雑談の中で判断する以外に方法がありません。
たとえば「今までどんなセックスをしてきたの?」や「イジメられるの好き?」と雑談の段階で聞いていきましょう。
なかなか正直に話してくれないかもしれませんが、その時に「えー、恥ずかしいから言えないよ~」というような甘えた声を出す女性はM気質でいじめられるのが好きな女性が多いです。

こういった質問に正直に答えて、逆に自分からアナタに質問してくるような女性の場合は逆に男の人を責めるのが好きなSな女性の場合が多いです。
逆にこういう質問を無視するタイプは、イジメられるようなテレフォンセックスよりも恋人同士のようにイチャイチャとした精神的に充実感のあるテレフォンセックスが好きなことが多いです。

もちろん、それだけでは判断することは難しいので、たくさん相手の話を聞いて相手のことを知ることである程度判断できるようになります。
まったくどんな風なプレイをしていいかわからないときには思い切って、相手に聞いてみるのもいいですよ。
むしろ、それだけ相手のことを考えているという真心を理解してもらってより良い関係が築けることもあります。
テレフォンセックスで会う方法があるくらいなので、仲良くなってしまえば・・・リアルもあるかも☆

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ