バリエーション豊富なテレフォンセックス

テレフォンセックスにハマル女性のほとんどがM気質の女性です。
しかも、最近では出会いサイトのまどろっこしさに辟易した若い女性がツーショットダイヤルに流れ込んできているので、若い女性を狙うならむしろチャンスです。
テレフォンセックスにおいて相手の性格は重要です。その点、ツーショットダイヤルを利用する女性のほとんどがMなので男性側としては楽ですが、好きなだけ責めたら良いというものではありません。あくまで相手の呼吸に合わせて少しずつ責めていくほうが好かれます。
また、テレフォンセックスをするときには最初の雑談のときに少しずつお互いのタイプを探るとその後のテレフォンセックスが上手くいきます。
お互いにM同士だとうまくいかないこともあるので、相手との相性をさぐるためにも雑談からはじめてお互いの雰囲気を探りながらするとうまくいきます。
さてそれからテレフォンセックスをするときには男性のほうからリードすうりょうにしましょう。通常のセックス同様に男性からリードするほうが女性には好かれます。
テレエッチでモテル男性はM女性に対してスマートに誘える男性です。
がっつく男性は嫌われれるので、あくまでスマートに自然にテレフォンセックス掲示板へと誘うと女性から好感度があがります。
また、ツーショットダイヤルにはM気質じゃない普通の女性もいます。
しかし、わざわざツーショットダイヤルに電話をかけてくるぐらいの女性ですからエッチなことに興味が心身です。
なので、人妻テレフォンセックスに誘うときもM気質の女性を誘うときと基本は変わりません。
ですが、プレイ内容に関してはM女性よりも気遣いが大切です。ノーマルタイプの女性とテレフォンセックスするときはガンガン責めると女性に嫌われてしまいます。
また、乱暴な口調やヘンタイチックなテレフォンセックスをしてしまうとノーマルの女性からは嫌われてしまうことが多いのであまりハードな口調はやめておきましょう。
テレフォンセックスで注意すべきポイントは普通のセックスと同じで相手がいなければ始まりません。
相手の雰囲気や状況に合わせて楽しく、上手にテレフォンセックスをしましょう。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ