テレフォンセックスはスピーカーフォンで楽しむべし

テレフォンセックスに慣れてしまったという人におススメのテレフォンセックスのテクニックがあります。
道具もなにも要らない方法としてスピーカーフォンにするというテクニックです。
このテクニックには特にM気質の方におススメなテクニックです。

いつも電話口で話しているだけのテレフォンセックスとは違った快感がスピーカーフォンにするだけで味わうことができるのです。
普段電話口でお話をするだけのテレフォンセックスだとどうしても両手を自由に使うことができません。

相手の声を聞きながらするテレフォンセックスではやはり電話を手放すことは難しいことですよね。
また、ふつうのテレフォンセックスの時には“音”に注意しやすくなるためよりテレフォンセックスへの没頭感が増しますが、電話口で命令されてもなんだかふつうのセックスのように盛り上がらないという人も少なくないでしょう。

そういった人はぜひスピーカーフォンにしてテレフォンセックスを楽しんでみてください。
背徳感が全く違います。「誰かに聞かれたら……」「こんな変態なことをしている」という背徳感をよりいっそう楽しむことができるようになります。

それに、実際に誰かに命令されているかのような気分をよりリアルに味わうことができるのがおススメです。
このときに、自分の足を縛っておいたり。目隠しした状態でテレフォンセックスをすると普段のテレフォンセックスよりもSMプレイをしている気分が盛り上がります。

もちろん、スピーカフォン状態だと喘ぎ請えや声も大きくしなければいけませんが、そういった感じ方も本当にSMプレイをしているかのような臨場感を味わうことができるのです。
最近、ふつうのテレフォンセックスに飽きてきたという方はぜひスピーカーフォンにしてテレフォンセックスを楽しんでみてはいかがでしょうか。

また、わざと相手の女性にスピーカーフォンにするように命令するというのも楽しいのでおススメですよ~。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ