テレフォンセックスのコツとは

テレフォンセックスのコツとはズバリ“素直”になることです。
ツーショットダイヤルでは、顔も知らない相手と電話がつながってすぐにテレフォンセックスが始まります。
なので、ちょっとした雑談だけですぐにテレフォンセックスに入るので、シャイな人はなかなか思いっきりセックスを楽しむことができません。

では、思いっきりテレエッチを楽しむためにはどうするか?
それはやはり素直になることです。
自分がどんなセックスが好きなのか。
どんな風に攻められるのが好きなのか。
また、どんな風に攻めるのが好きなのか、などを正直に言いましょう。

そういうことを言うのははじめのうちは恥ずかしいかもしれませんが、正直に自分の欲求を相手に伝えましょう。
これは男性でも、女性でも使えるテクニックです。
自分の欲求を正直に相手に伝えることで、信頼関係が強まります。

信頼関係が強まると、お互いにオープンな無料でテレフォンセックスを楽しめるようになります。
また、素直になることで快感も上がります。

「気持ちが良い」と言うことを正直に伝えるのも人妻テレフォンセックスでのテクニックの一つです。
恥ずかしがって喘ぎ声やハァハァという声を素直に出すことです。
そのときに「どこが気持ちいい」や「どんな風に愛撫して欲しい」のかをリアルタイムに伝えることです。
テレフォンセックス掲示板では「ちょっとわがままかな?」と言うことでも、気にせず言いましょう。

女性のそういったわがままは男性にとって喜ばれます。
男性は淫乱な女性が大好きなのです。
また、テレフォンセックスでは男性もどういう風に攻めたいかを女性に伝えることで、一種のプレイになります。

そして、最後にオーガズムを感じるときに「イクー!」や「気持ちイイ!」ということを相手に伝えましょう。
そういうことを正直に伝えることで、より充実したテレフォンセックスを楽しむことができますよ!

簡単なように見えて、初対面の相手に素直になるということは難しいことですが、テレフォンセックスでは思い切って素直になることで新しい世界が開けるので、おススメです。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ