テレフォンセックスで相手と会うまでには

人間、第一印象が大切といいますが、それは電話でも同じなのです。
どんなテレフォンセックスでも相手が良くなければなかなか楽しめません。
そのため、どういった女性がこちらを楽しませてくれるのかをしっかりと見極めなければいけません。
その一番簡単な方法は、初めて会話するときに明るい声か、どうかによります。
本当にセックスでもそうですが、やりやすい女性というのは、
割と自分をオープンに話すことができる女性はテレフォンセックスの時にも燃え上がりやすくなります。
初めて会話するときに男性は自分のことばかり話したり、
すぐに「会いたい」とかいうのはNGです。
不安な女性の気持ちを逆なでするようなそういうことを言うと女性と会う確率はもちろん、
テレフォンセックスすら持ち込めない危険性があります。
大事なのは相手の話をきっちりと聞くこと。もちろん、電話だからといって適当に相打ちを打つのはダメです。
意外とそういうところは相手にバレてしまっています。
相手の話をしっかりと聞くのはありですが、あまり世間話する女性はその気がない場合があるので気をつけてください。
それからは相手の要望をしっかり聞いて攻めて方がいいのか、
攻められたほうがイイのかをしっかりと見極めて実際にプレイをするように楽しみましょう。
ほとんどの女性は攻められたり、命令されたりするのが好きなので、攻める方向にいくのが安全です。
その後、しっかりと彼女をイカせたあとにピロートークで女性を褒めてあげればOKです。
そうすればほとんど相手と連絡先の交換ができることでしょう!
ただし、注意すべきことは褒めてもダメな場合があります。
それは美意識のカケラも無いような容姿の女性の場合です。
褒めてダメな女性は強烈なコンプレックスを持っていることが想定できます。
そういった女性は止めておきましょう。本気でテレフォンセックスサイトで女性と会いたい人はこちらのサイトが参考になります。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ