1回のテレフォンセックスに費やす時間の平均はどれくらいですか?

テレフォンセックスは男女が楽しくやり取りを行うということはわかりますが、1回あたりにどれくらいの時間を費やすのが一般的なのでしょうか?
平均的な時間を教えてください。

テレフォンセックスに費やす時間は人それぞれです。
長くやり取りを楽しみながら気持ち良くなりたいという方もいれば、短時間でサクッと抜きたいという方も多いはずです。
でも、一般的な考えで行くと、1回あたりの利用は10分~30分。平均で20分くらいのやり取りが多いようです。

セックスの時間を考えると、前戯から挿入までの流れを踏まえ、ゆとりを持って臨むのが一般的です。
ですから、10分では足りないという方も多いでしょう。

それでも、テレフォンセックスを利用するにはポイントが必要です。
ゆっくりしたい気持ちはあるのでしょうが、できるだけリーズナブルに抜きたいという場合には、このような短時間で済まされることが多いのです。

一般的なセックスの時間に沿って楽しみたいというのであれば、前戯をじっくりと行いつつ相手の興奮を誘い、そこから絶頂に向かって歩んでいくのが良いでしょう。
そうなると、20分以上の時間を使いながらのやり取りになります。

平均的な時間は20分くらいとされていますが、自分の自由に組み立てて楽しめるようになっているので、ポイントの残と投資できるお金を踏まえて、どれくらいの時間を使うかを判断するのが良いでしょう。女性は無料で利用できるので、いくらでも長くなるのは悪い印象を与えません。

ただし、男性はポイントを使わなければならないことを踏まえた組み立てが必要になるでしょう。

テレフォンセックスを体験すると、大よその時間がわかります。
自分の興奮がMAXに達するまでのプロセスがわかるようになると、そこから時間を逆算しながら楽しむことだってできるはずです。

賢い使い方をするのであれば、相手との距離を縮めるための時間必要ですが、円滑なテレフォンセックスに移行する流れを持つのがおすすめです。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ