メリットを大きくするテレフォンセックスのテクニック

男女が煌めくテレフォンセックスの出会い。
メリットを大きく感じさせるテクニックがわかっていれば、相手の興奮を安定して刺激して、その後の関係にも喜びが感じられるような発展を見出せます。

リアルに会うことを目的としてテレフォンセックスを実践するのであれば、自分が気持ち良くなるというよりも、相手を気持ち良くさせることに注力しましょう。
自分本位にならないためにも、相手を尊重してやり取りを行うのがマナーです。
これに徹するだけでも、モテ率は大きく異なります。

相手を最高潮まで興奮させてからは、自分も興奮させてくれるような働きかけを試みましょう。
いやらしい声や音を聞かせてもらいながら、自分が気持ち良くなれるツボを刺激してもらいましょう。
そのやり取りが成立するようになると、気持ちを共有するソウルメイトとしてリアルに会いたいという気持ちへと発展します。

実際に会ってみてプレイを楽しみたいという好奇心が働くようになると、具体的な約束へと進みます。
あまり長期的な計画を練るのではなく、とりあえず会ってみるというスタンスで臨む方が、重く考えずに快楽を求めることを優先できるでしょう。
相手にも会うことへのメリットをアピールすることで、こちらからしつこく誘うことなく相手から求めてくるようになります。
積極的な女性にあたったのであれば、気持ち良くさせることへ全力を注ぐことで、嬉しい結果が待っているでしょう。

相手が気持ち良くなるポイントは、普段の性生活を伺うことから始まります。
そこが細かく紐解いていけるようになると、気持ち良く感じるだろうというポイントが絞り込めるようになります。
このリサーチを行うだけでも、テレフォンセックスの成功率はグンとアップ。
消化不良にならない時間の演出が誰にでも実現します。
いかにして相手を気持ち良くさせるかが、これからの時間を占います。
もっと情熱的に時間を過ごしたいと思っている相手を満たすテクニックは、とにかく相手の反応を口にして辱めることから始まります。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ