シチュエーション別テレフォンセックス

テレフォンセックスのシチュエーションには大きく分けて2種類のパターンがあります。
1つは最初からテレフォンセックスすることを相手に伝えておくことです。
ツーショットダイヤルに電話をかけたからといって、いきなりテレフォンセックスにハッテンするわけではありません。

また、恋人と電話で話すときにも最初からテレフォンセックスをすることを相手に伝えておく場合ではテレフォンセックスの仕方が変わることがあります。
最初からお互いにテレフォンセックスをすることがわかっている場合にはお互いに最初からテレフォンセックスをするという意識があるので、電話するまで相手のことばかり考えてドキドキして、テレフォンセックスが盛り上がることがあります。

電話した瞬間からテレフォンセックスが始まるため、濃厚で情熱的なテレフォンセックスができることがあります。
また、電話をしているうちにお互いに盛り上がってしまい、テレフォンセックスにハッテンしてしまうパターンがあります。
こういうパターンがもっとも多いのはテレクラです。

もちろん、恋人同士でもお互いに話をしているうちに気持ちが高まってしまい、無料でテレフォンセックスに移行してしまうパターンもあります。
このパターンのテレフォンセックス掲示板はお互いに恥ずかしがりながらも、欲求を抑えられなくなってしまい、人妻専門テレフォンセックスに移行するため、実際にセックスするときと良く似た雰囲気になりがちです。

とくにこのテレエッチの場合にはイチャイチャとした雰囲気を十分に味わうことができるので、精神的な充足感をたっぷりと得ることができます。
にテレクラでこのパターンのスマホのテレフォンセックスサイトはお互いに呼吸を合わせなければいけないので、お互いに相手のことをイメージしながらテレフォンセックスをしなければいけないので、はじめから会えるテレフォンセックスをすることが前提で電話をかけるパターンに比べると難易度が高いということです。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ